CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
My Twitter
ryo_kodukiをフォローしましょう
photo album
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS

Lune-intime journal

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.07.02(Thu)
- / -
悲しみはこうやって 鳴らした手で飛んでった


1月28日に発売されて、早半月。

GRAPEVINE兄さんのアルバム♪

『Burning tree』

いつもは、ライブぎりぎりに予習しないと!!
って、焦って聞くのに。
(ダメなファンの見本…)

今回は、がっつり聞いています音符

前回の「愚かな者の語ること」は。
最初はピンと来なかったのか…。
ライブで聞いてから、好きになった曲があったんですけど。

「Burnig tree」は、最初から好きな曲が多いですハート

田中様が「ライブで、どう再現するかを考える曲」と。
インタビューで語っていたように。
打ち込みとか、キラキラした音があったり。
キーボードが全面に出ていたりと。

ある意味、バイン兄さんらしくないアルバムmie

好きな曲は。
ベタだけど、このアルバムを象徴すると田中様が言っていた。
「Big tree song」

兄さんらしいステキなバラードな曲。
このアルバムの中で、1番好きです。
「Weight」

打ち込みの前奏と、メロディーがオシャレな曲。
2番目に好きな曲。
「MAWATA」

これまたバイン兄さんらしいバラード曲。
「死番虫」
「流転」


もちろんシングル曲も好きですよ。
「Empty song」
レコーディングの熱唱シーンが忘れられない曲です。

「KOL(キックアウトラヴァー)」
「Esq.」

アルバムの中で、明るい曲達です。

他の曲も、もっと聞きこんで♪
ライブまでに予習・復習完璧にしないとね星
2015.02.13(Fri)21:02
comments(0) / trackbacks(0)
あっ この感じは覚えていたい
今日、お友達に会って。
「久々にGRAPEVINEの名前、聞きました」
と言われ…。

まだまだ、布教活動が推進していないと。
痛感した、今日この頃ムニョムニョ
日々、精進していかねば…。

そんな中。
GRAPEVINE兄さんの、ニューシングルぴかぴか
Empty songの特典DVDに入っていた。

『VIDEOVINE』



レコーディング。
ジャケット撮影。
打ち上げ。


という、ステキな3本の映像を。
とあるマンションの一室に呼び出されたバイン兄さんが。
お酒を飲みながら、ビデオを見て製作現場を語るという。

ゆるーい特典映像。
いや…。
ファンにとってはお宝映像ハート

テンテンテンテン(西川アニキ)
ヌンヌンヌン(田中様)
ジャーン!!(亀井さん)

で、曲が出来ていく様や音符
(こういう風に曲って、作られるのね)

レコーディングスタジオでの、田中様の熱唱風景。
ハンドマイクの持ち方が、カラオケしているみたいらしい。
西川アニキと、亀井さんのレコーディング風景も見れます。
カッコイイですハート

バイン兄さんオリジナルの、出前のメニュー作り。
西川アニキが描いた絵を見れたり。
謎の人形があったり。

半分遊びながら、曲を作っているという。
ステキな風景が見れます。

テロップで。
出身県、長所短所。
好きなアニメや、自慢出来ること。
悩みとか、表示されるのも面白いのです手

私も行ったライジングサン。
田中様が、酔っ払いすぎてライブをやった記憶はあるけど。
それ以外の記憶がないのに。
無事に家へ帰れたというエピソードは、笑いましたディズニーシー

…やっぱり、飲んでいたのね汗

ジャケ写の撮影風景も面白かったけど。

バイン兄さんと言えば、酒ビール

これまた、札幌でやったIN A LIFETIMEでの打ち上げ映像mie
めっちゃ、飲んでます。
ライブでも飲むくらいですからね。
派手に、飲んでますアンパンマン

亀井さんゲームが、面白かったです。
(亀井さんのいい所を言うか、無ければ酒を一気飲みする)

打ち上げで使われた、塩ジンギスカンが食べれるお店を。
ファンとしては、とりあえず探してみたいものですmie

全部書ききれていないけど。
気になる方は、シングル買って下さい笑

ちなみに、アルバムの初回限定盤にも。
VIDEOVINE2が収録されているのでmie
楽しみですハート
2014.12.10(Wed)22:31
comments(0) / trackbacks(0)
むなしき歌にして身を焦がしていたいんだ


GRAPEVINE兄さんの、最新シングル。

「Empty song」

シングル発売の発表と同時に、予約して。
首を長ーくして待っていたゆう★

その割には…。
なかなか、封を開けなかったパンダ

CD発売前に、ライブで収録曲3曲。
全部、聞いたし♪
少しだけMVがYoutubeなどで、見れたりしたのでイヒヒ

だから、封を開けなかったのかな??
(言い訳)

そんな新曲達。

Empty Song。
バイン兄さん風、ロック。
サビの部分が、突き抜けていくカンジが好きですmie
田中様曰く、ふざけたMVも、面白い。

KOL(キックアウトラヴァー)
第一印象、歌うのが難しそうな曲…。
Aメロの音の上がり下がりが、激しいので。
カラオケで、歌うの難しそうプシュー
…バイン兄さんの歌は、全部難しいんですけどね。

吹曝しのシェヴィ。
この曲が、1番好きですハート
ライブで聞いた時から、決めてました!!
多分、1番バイン兄さんらしい曲だから好きなんだと思います月


もちろん、初回特典のDVD付きのを買ったんですけどmie

奇跡的に札幌でもやってくれたはぁと
神アルバム「LIFETIME」の再現ライブ。
「IN A LIFETIME」のライブ映像と。
VIDEOVINEというものが入っています。

いけすかない。
スロウ。
光について。


の、3曲が収録されています。

始まりがドラマっぽく撮られていて。
オシャレな映像でした。

この3曲は、名曲ですからね顔文字

改めて、兄さんのカッコ良さを噛みしめる。

そして、1月28日は…。
このライブの完全版のDVDが出るので。
超楽しみなのですaoi heart

VIDEOVINEは…。
面白い!!
まだ全部見ていないんですけどプシュー
全40分ある、ファン必見の映像です。

この感想は、改めてアップしようと計画中です星
2014.12.06(Sat)23:34
comments(0) / trackbacks(0)
失った夢の続きがあるのだろう ろくでなしの旅を
GRAPEVINE兄さんのライブが終わり…。

アルバムと。
春が待ち遠しい、今日この頃サクラ
来年の春に、来てくれる予定だからね音符

…思ったより、バイン兄さんロスはなかった。
次のライブの時期が分かっているおかげか。
youtubeで、ライブ映像見ているおかげかハート

ツアーグッズ買いました。
残念ながら、タオルが完売していたのが悔しかったんですけど。
ライブ前に、完売って…ポロリ

ライジングの時に売っていたから。
あの時、お金があれば…汗



ランチョンマットハート



わかりづらいので、HPから画像を借りる。

絵が可愛かったので、買っちゃいました!!

そんな洒落たものを使う習慣なんて、ないけどパンダ
オシャレに使ってみたいけど。

ファン心理としましては。
汚れるのは嫌ですからねプシュー

飾っておこうかなースマイル



犬がポニーに噛み付くチャーム犬

さすが、兄さん。
とんちが効いています。

というか、自虐的過ぎる…汗

MCで、そう田中様が言っていたので。
買う予定じゃなかったけど。

記念中の記念!!
せっかくだから、買わねばmie

ということで、購入。

やっと、ニューシングルも届き。
早く、聞かないとonnpu
と、封を開ける決意をする星
2014.11.21(Fri)22:00
comments(0) / trackbacks(0)
デビュー17年目で、忙しい、忙しい!


ネットで引っ張ってきた画像を使わせてもらって。
コラージュまでするくらい、テンションが上がっていた。

GRAPEVINE兄さん、北海道で、今年最後のライブ。

「Club Circuit 2014」

始まり、そして終わってしまいました。

ライジングと同じ、西川アニキが下手側だった!!
でも、私は田中様の前、2列目にいましたほし
なんやかんやで、ここが定位置です。

アルバムが出ていないから。
マニアックだけど、知っている曲やってくれるだろうmie

1曲目から、懐かシングル。
「ふれていたい」
早くも、田中さんから、今日のアニキギター
一昨日、45歳のハッピーバースデイケーキ2
ギターの西川アニキの、ソロ。
これで、心掴まれました。

2曲目に早くも(笑)大好きな曲。
「想うということ」
しっとりバイン兄さんらしいバラードなのでハート
できれば、終盤にとっておきたいところですが。
好きなので、何番目に聞いてもいいものです。

3曲目も、大好きな曲。
「Good bye my world」
これは、カッコイイの一言に尽きますmie

この時点で…。
というか、最初からビールひっかけていますビール
ヴォーカルの田中様のMCも、絶好調(笑)

今年、レコード会社を移籍した兄さん。
移籍したというポーズがあるんですけど。
グリコのポーズみたいでした汗

「デビュー17年目で、忙しい、忙しい」
(大事なことは2回言います)
田中様曰く、売れっ子みたいに、忙しいらしいです。

相変わらず、毒づきます。
TSUTAYAでベスト盤借りて、聞いた方は、がっかりして帰って下さい。
知らない曲やります!!

…この時点で、人気曲ばかりやってますたらーっ

「ぼくらなら」
「discord」

…シングル曲です。
久々に聞いて、改めていい曲だなーと思いましたぴかぴか

アルバム『愚かな者の語ること』と『MISOGI』からの選曲。
間に新曲を、挟んでいきました。

新曲は、発売前で聞きこんでいないんですけど。
ステキな曲に仕上がっているnull
新曲行くぞ!!って言って演奏しないからと毒づき。
案の定、新曲やるぞ!!と言って演奏する。
さすが、田中様です。

愚かな者の語ることより。
私の好きな、ばみ(うわばみ)、かたいち(片道一車線の夢)良かったです。
ばみは、略す必要があったのだろうか…。

まさかのアルマジロ、基YOROI
ANATAと、MISOGIからの選曲が続き。

中でも、ONIは、超カッコ良かった!!
ロックですからね。
バイン兄さんの演奏の迫力が、伝わってきます星

Metamorphose、これも超久々。
カッコ良かったです音符

ちなみに途中のMCで。
北海道は雪が降っていたのに。
「亀井さんが、薄着、薄着」
(大事なことは、2回言う)
もう1枚、羽織るもの持ってきているのかと思ったら。
そのままだったそうです雪

ラストは、風の歌
田中様の笑顔が印象的でした。

アンコール最初に、西川アニキのハッピーバースデイを祝い。

「豚さん(豚の皿)」やらなかったなーとしょげていたら。
なんと、アンコール2曲目です。

いつも中盤で、盛り上げる曲なので。
アンコールは新鮮でした。
豚さん、最高!!

最後は、西川アニキが作曲した。
「放浪フリーク」
ラストが似合う曲です。
笑顔になれる曲ですからねenjoy

いつもより、少し短めで。
「もっと、やってー」
と言いたかったですけど。
もっとバイン兄さんの演奏、聞きたかった。

でも…。
来年の春、アルバム引っ提げてツアーに来てくれる宣言桜
どんなカタチでも、ライジングにぶち込んでもらう宣言ちゅん
が、あったので。

来年の春まで、強く生きれそうです。

バイン兄さん。
今年、3回も北海道来てくれてありがとう
かお
北海道、好きでしょ??
2014.11.16(Sun)23:55
comments(0) / trackbacks(0)
急いで会いに行きたいなら 見てごらんよ そっと目の前を…


いよいよ。
いよいよハート

明日は。

GRAPEVINE兄さんのライブです。
in 札幌。

そんなわけで。
スマホのコラージュアプリ使って。
オシャレに画像を並べてみたり。

5日前から、油断するとニヤニヤしてしまい。
職場の人に「まだ早い」と言われパンダ
(2日前の、昨日は許してくれた)

今日なんて、絶好調にウキウキしているわけで顔文字

そんなわけで。
聞きたい曲、書いちゃお。
毎回、私の中で恒例行事ですからね星

今回は、アルバム出てないけど。
club circuitやっちゃってますからね。
懐かしい曲から、あまり演奏しない曲まで幅広くやってくれそう音符

絶対に、セットリストは見ないんだ!!

ぜひぜひ、聞きたい曲

望みの彼方
白日
羽根
想うということ
here
Sundown and hightide
アナザーワールド
ふたり
豚の皿
シスター
Suffer the child
アンチ・ハレルヤ
Reason
スイマー
作家の顛末
スカイライン
ランチェロ’58
棘に毒
超える
Darlin' from hell
Turd and Swine
RAKUEN


…これだけでも、結構あるなー。

中でも。
『羽根』

何度も言っていますけど。
演奏してほしくて、待ち望んで9年。
やっと今年のライジングで聞けた曲。

でもテンション上がり過ぎて、あまり覚えてないので汗
是非、聞きたいハッピー

そして名曲なのに。
なかなかライブで聞けないのが。
『望みの彼方』

IN A LIFETIME収録曲で、今年演奏見れたんですけど。
もう1度聞きたいハート

『アナザーワールド』
1番好きな曲なので音符
何回も聞きたい。

そして、圧倒的な演奏力が発揮される手
『豚の皿』

田中様の笑顔がステキなアンコールで聞きたいかお
『超える』

そして、やや聞きたい曲mie

そら
遠くに君へ
君を待つ間
いけすかない
SUN
ナポリを見て死ね
空の向こうから
リトルガール・トリートメント
lamb
(All the young)Yellow
B.D.S
マリーのサウンドトラック
マダカレークッテナイデショー
それでも
Let me in〜おれがおれが〜
ミスフライハイ
Goodbye my world
公園まで
Everyman,everywhere
REW
放浪フリーク
GRAVEYARD
スレドニ・ヴァシュター
インダストリアル
FLY
指先
Glare
スラップスティック
疾走
Afterwards
This town
ONI
うわばみ
迷信
会いに行く
ぼくらなら
アダバナ

こんなところでしょうか?

スロウ、光については、当たり前のように演奏してくれるので。
聞きたいけど…、聞きたいけど。
他の曲も、聞きたいなーと思ったり。


バイン兄さんに会うのは、今年3回目。
こんなに北海道に来ることなんてないちゅん

北海道好きなんだねmie
ウエスさんのおかげだな、ありがとう。

アルバム出たら、きっとツアーで来てくれる。
それは来年のはずラブラブ
そう想うんだ。

じゃないと、終わった後のバイン兄さんロスが半端ないのでたらーっ

早く会いたいね。
カッコイイ演奏聞きたい。
楽しみだハート
2014.11.15(Sat)23:57
comments(0) / trackbacks(0)
<new | top | old>